東大院とミニマリスト

東大生とミニマリスト

その1

わたしは、女だ。そして、女である以上、男が好きだ。 ただ、うまく愛し方がわからない。あの人はかっこいい、素敵だ、近づきたい。そう思うことはあるが、付き合った先の男女の性行為に思いを馳せると、キモチワルク…というより、脳が拒否反応を示して思考…

徒然

睡眠をとることで、目覚めている時間を非常に有意義に過ごせることを知った。 自分はショートスリーパーだと思い込んでいたが、実はロングスリーパーだった。今朝知った。8時間寝た後の目覚めの素晴らしさよ。今の時間まで過ごしてきた今日の素晴らしさよ。…

徒然

朝は全てのマイナス思考がリセットされていることが多い。 焦ってもしかたがない。 朝型人間に切り替わろうではないか。朝、考える。一日が始まる。コーヒーを飲む。自分を愛する。夜、早く寝る。早く寝ることは素晴らしいことだ。まずは、規則正しいルーテ…

徒然

自分をどうしたら認められるのか。 自分の認めたいところは、まつ毛のきれいさ、えくぼ、肌の白さ、以上。 それ以外は、認められない。 努力できない自分も嫌いだ。剥げてる自分も嫌いだ。毛だらけの自分も、汚い乳首の自分も嫌いだ。太っている自分も嫌いだ…

徒然

好きなことをして生きていたい。大人になる前は、漠然とだけれど、何の不安もなくなりたい大人になれると思っていた。何不自由なく、幸せな日々を送る自分の姿が容易に想像できた。ただ、実際は、そうすることはできるが、かなりの努力をともなう。そしてそ…